S級グループからのお知らせ

写真を撮るときの注意点

写真

写メ日記
皆さん書いてますか?

書きたくない人もいると思いますが
書いている人と書いてない人とでは
お給料に雲泥の差がつきます。

そもそも投稿が0の場合
「もう出勤してないのかな?」
とせっかくのチャンスを逃してしまう可能性も・・・・!

ということで今日は
写メ日記に使う写真にを撮るときに
気をつけておきたいポイントをお伝えします。

1、自分のチャームポイントを理解していない

自分のどこを良くほめられるかを思い出してそこを武器に写真を撮りましょう。
笑顔を褒められるなら笑顔で!
目を褒められるなら目を中心に!
なんとなく撮っていたのではあなたの魅力は伝わりません。

2、自分に似合わない服を来ている

人間合う服、合わない服があります。
極端に言えば40歳超えてゴスロリの服着てたらさすがに引きますよね?
自分に合わない服を着るというのはそういうことです。

3、テカリ具合を気にしない

写真を撮る前に一度化粧を見直しましょう!
鏡で見るよりも写真のほうが光を反射するので
テカっていると結構悪目立ちしてしまいます。

4、表情を無理に作らない

これはよくありがちですが
いい顔を作ろうとして逆に不自然になるパターン!
それなら真顔に角度をつけるとか
大好きなものを思い出して写真を撮りましょう。
ちょうどリラックスできて自然な顔になりますよ^^

5、正面から写真を撮らない

証明写真みたいになってしまいます。
角度は凄い大事なので
斜めにしたりちょっと見切れて見たりするだけでかなり印象変わりますよ^^

いかがでしたか?

上記のいずかひとつでも
当てはまるものはありましたか?

あれば一個改善するだけでだいぶ違って見えるはずです!

是非お試しください☆

カテゴリ一覧

月別の記事一覧

お知らせ最新5件

お気軽にお問い合わせください

営業時間10:00~23:00

  • お電話でのお問い合わせ0120-472-774ご相談は女性スタッフがお受けいたします
  • メールでのお問い合わせinfo@sgroup-rec.comクリックでメール画面が起動します

pagetop