S級グループからのお知らせ

コーヒーによる美容効果と注意点★

nyumon-tile01

こんにちは!
今日8/10は日本初の国産インスタントコーヒーが森永製菓から発売された日みたいです。
ちなみに1960年の出来事で、これをきっかけに大衆にコーヒーが広まる事となりました。
今日はそんなコーヒーの美肌効果について書いていきたいと思います。

・肌の老化防止(アンチエイジング)

download

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」という物質によってシワやたるみといった「肌の全体的な老化防止」にも効果があるとされています。

・シミの抑制

2 (2)

前述の「クロロゲン酸」にはポリフェノールが含まれており、その量は赤ワインと同程度と言われています。また、「クロロゲン酸」の抗酸化作用で紫外線による活性酸素を除去してくれます。それによりシミの発生を抑えてくれます。

・殺菌効果によるニキビ、肌荒れ改善

1 (2)

「クロロゲン酸」には殺菌作用もあるので、肌荒れなどのトラブル改善にも役立ちます。
また、コーヒーの利尿作用で老廃物の排出も行われるので、むくみを抑えたり、小顔効果も期待できます。

・注意点

snapcrab_noname_2015-3-12_15-49-16_no-00

①砂糖を入れすぎない

砂糖の過剰摂取は血糖値の上昇を招き、ニキビや肌荒れの原因となってしまいます。

②飲みすぎに注意

コーヒーの利尿作用によって体内の水分が失われ肌の乾燥を招きます。
また、カフェインには体を冷やす作用もあるので代謝が下がり、これも肌の乾燥を招く要因となります。

③朝食前には飲まない

伊賀からの状態でコーヒーを飲むと胃酸が過剰分泌し、胃が荒れる原因となります。
胃が荒れるのは肌荒れにも大きくかかわってきますのでコーピーを飲むなら朝食後がオススメです。

④就寝前にも飲まない

有名ですが、コーヒーには覚醒効果があるため就寝前に飲んでしまうと睡眠の質を下げてしまいます。
睡眠不足もお肌には大敵なため、就寝前のコーヒーは避けるようにしてください。

まとめ

ah_marsh1

どうでしたか?
普段何気なく飲んでるコーヒーも正しくの飲めばお肌の強い味方となります。
皆さん良いコーヒー生活を送ってください!

カテゴリ一覧

月別の記事一覧

お知らせ最新5件

お気軽にお問い合わせください

営業時間10:00~23:00

  • お電話でのお問い合わせ0120-472-774ご相談は女性スタッフがお受けいたします
  • メールでのお問い合わせinfo@sgroup-rec.comクリックでメール画面が起動します

pagetop